たまには少しリッチな気分でも…
この値段でリッチな気分になれる自分は非常に安上がりだと思う。


前日

のいのいさんの調査により、09:00より予約ができ、14:00以降に引き取りが可能とのことが判明。一日10食限定なので、明日は朝イチで大学に直行だ!。いろいろやったあと終電で帰宅。


当日

07:45
起床。05:00に布団に入って一時間だけのつもりがぐっすり寝てしまったようだ。この時点で09:00には間に合わない。まぁ平日だしなんとかなるだろう(ぉ。辛坊治郎の追撃コラムを見ながら朝食。

08:30
自宅からの最寄り駅に着いたところで、のいのいさんにモーニングコール。到着が10:00頃になることを伝達。

09:00
図ったかのように埼京線が人身事故でダイヤ乱れ。あまりに頻発するのでもう慣れた。川越線への乗り入れやめれば?

09:40
乗った電車の行き先が大崎→新宿→新木場と案内放送の度に変更されていた。まぁ新宿でおりるからどうでもいいけど。他の二人はすでに予約を済ませ、ついでに朝食を食べているようだ。

10:10
目的地に到着。さっそく匠を予約。チーズが無いほうがおいしそうなので無印の方を来店予定時間(16:30)と共に注文。料金(580円+税)は先払い。レシートと共に渡されたのはラミネート加工された「匠」と書かれたカード。No.5ということで本日5番目の予約らしい。ちなみに他二人はNo.1・2を確保。すでに任務を半分終了し、満足感に浸りつつ大学へ。

12:00
空腹感に悩まされつつも匠のためと我慢。研究室にあったカール(牛タン味)でお茶を濁す。

13:00
Zzz…

16:45
magichandさんと合流。のいのいさんに再三電話を掛けたが着信せず。寝てるのかな?

17:00
店の前で無事のいのいさんと合流。店内で予約カードを渡し、しばし待つこと15分…

匠の写真

どどーん!マ○ドナ○ドのハンバーガーとは見た目からしてまったく違う。さすが匠。三人同時に頼んだので当然三つ一緒に来た。斜め前の席に座っていた二人組が驚いている。ふっふっふ(意味不明)。

どうやら店舗によって製造(調理ではないらしい)する人が決まっているらしく、名刺が付いてきた。日付と製造No.(予約No.ではない)及び製造責任者の名前が、筆ペンで書かれている。のいのいさん曰く、これを集めてまわっている人もいるらしい。No.8・9・10ということで、今日のラスト3つだったようだ。

名刺表

裏面には、こだわりがつらつらと書いてある。

こだわり

せっかくの出来たてなので、温かいうちに完食。とりあえず言うだけのことはあるなぁ。けれどモスのバーガーはもともと肉やバンズだけでなく、トマトやキャベツなどの野菜がおいしいので、他の(モスの)バーガーとの差がわからなかった。モス自体めったに来ないから仕方がない。ただ他のファーストフードに比べると明らかにおいしいのは確か。まぁ値段も値段だけど。具をバラして皿に盛ればご飯のおかずにもなりそう。

てなわけでごちそーさま。満足満足。

空になった皿

その後。1
大学に戻る途中のケンタッキーでは、同じ値段(580円+税)で「得盛りチキンセット」が販売中だった。こっちもいいなぁ…。

その後。2
大学に戻ったら小腹が空いてきた。普通のバーガーより大きいとはいえ、やはり昼食の代わりにするには少なかった。そんなわけで結局カップ焼きそばを食べることに。せっかくのリッチな気分が…(^^;


トップページにもどる