過去のらくがき 2004/09


04/09/23

この間ネットプリントを注文した五十川カメラ店は最初こそ自動応答メールが来たけれど、後から手書きっぽい入金確認・発送のメールが来た。鈴鹿のF1の予約もそうなんだけど、個人でやっている商売だと、事務的でない人間的な文面が帰ってくるので嬉しい。大学で業者に注文するときなどとは大違いだね。


04/09/21

共同研究の会議を何とか乗り切った。昨晩は徹夜のつもりがしっかり6時間寝てしまったため、自分としては散々な出来だったのだけれど、周りから目立ったツッコミが何もないところが逆に怖い(まぁツッコむところも無いくらい内容が薄いという話もあるけれど…)。来週は飲み会×2〜3+内定式があるし、来月早々ゼミ発表も控えているから、今週中に挽回しとかないとな〜。鈴鹿も控えてるしね。

家に帰ったら帰ったでレンタルサーバの契約やらデジカメ写真のネットプリントの注文やらやること沢山。レンタルサーバはこのページでもお世話になってるさくらと契約。300MBで月額125円。安くなったなぁ。ネットプリントは以前はカメラのキタムラに頼んだけれど、今回は値段重視で五十川カメラ店に注文。探した限り、L版で手動補正が付く店のなかでは一番安いと感じた。たまたまキャンペーン中だからかもしれない。


04/09/17

研究室に来ていた留学生が今日で母国に帰るので、大学から成田まで車で送ることにした。当初6時半出発の予定が、本人の都合により30分以上遅れた。道路も混んできていたのでまずいかな〜と思っていたけれど、混んでいたのは最初のうちだけで、後は思いのほか空いていた。空港では、電車で来た先輩と合流したあと、チェックインして少しのんびり…のはずが、荷物が重量オーバーだったために一騒動。なんだかんだでぎりぎりの時間で旅立っていった。デッキで離陸する飛行機を眺めようとしたけれど、場所の選択を誤り、見ることが出来なかった。居眠り運転を織り交ぜつつ大学に戻り、トランクを開けてみたら、渡したはずの色紙がなぜかそのままそこに存在していた…。しょーがないのであとで郵送する予定。

昼食後あまりにも眠いので研究室で横になった。起きたら他の人は全員帰宅していたのでアセッた。今日は少しでも実験を進める予定だったのに…。やはり年をとるにつれて体力が衰えてきているなぁ。


04/09/14

研究室旅行の写真を一通り見ていたら、中にちらほらと動画も混じっていた。最近出回っているカメラで撮れるMPEG4の動画は画質もそこそこだし何よりファイルサイズが小さい。動画に強いSANYOデジカメを持っていったけれど、悲しいかな型落ち機種なのでMotionJPEG。なんだか急に新しいカメラが欲しくなった。しかしメインは静止画なのでここまではいらないかな。

夜中に実験中、準備を終えてデータを取ろうとしたところに、宇宙生命体Gが机の上に出現、目が合ってしまった。実験装置や測定器が乗っかっているので叩くわけにもいかず、PCがカバーむき出しで置いてある(SCSIボードがケースに当たるため)のでスプレー剤なども下手に使えない。結局何も出来ないまま自分の方が退場するハメに…。夜が明けて後輩が実験している間は何事も無かったようだけど、一応Gホイホイをセット。うまく捕まってくれるとありがたいな。それにしてもうちの大学に現れるGはなぜみな異様に大きいのだろうか。生協前広場の肥えたハトといい、誰かが餌付けしているか、怪しい放射線でもあびているとしか思えん。


04/09/12

今年の研究室旅行は自分ひとりトラブル続き。道は何度も間違えるし、夕食の味噌が鼻に入って涙が止まらなくなるし、鍾乳洞でコケてヒザを痛打するし…。旅行自体は過去3年間では文句なく一番良かったと思う。宿の選択から時間配分、演出にいたるまで細かく気配りされていた。やはりプロが企画すると違うよなぁ。本当にお疲れ様>企画者。それにしても学部生の個性の強さに驚いた。自分はキャラ薄い(というか存在感が無い)からなぁ。

新居昭乃のライブは予想通り即売り切れ。本人曰く「初めて自分からやる気になったライブ」とのことだけに是非とも聞きたかった。追加公演のプレオーダーがあればなぁ…と悔やんでも後の祭り。9/22-28までインターネットライブが再放送されるようなのでそれで我慢しよう。

就職先から内定式の案内が到着。本社から案内が来たのは実は初めて。ということは内定式は技術も営業も合同らしい(当たり前か)。早速出欠を返送しようと思ったら、返信用封筒に切手が貼られていなかった。案内を定形外で送るくらいならそっちにまわしてくれればいいのに…。


04/09/10

6日からの3連続バイト(予定外)は普段以上にいろいろトラブルがあったけれど、なんとか無事終了。そして今日で2年間続けたバイトを退職。振り返ってみれば、2年前勢いで始めたバイトだったけれど、思いのほかのめり込んだ。これもひとえにバイト仲間や社員さんに楽しい人たちが多く、「明るく楽しく元気よく」やってこられたからだと思う(それでも最初は苦労したけれど)。大学に通っている間は毎日のように近くを通るので、見かけたらよろしくどうぞ。

そんなわけで仕事明けに簡単に挨拶周りをしたり、写真を撮ってもらったりしたあと、バイトの先輩2人と送別会パート2。場所は馬車道。パスタ屋だというのも初めて知ったけれど、何より驚いたのは、店のイメージからは想像できないくらい料理のボリュームが多いこと。3人共調子に乗って大盛を注文したので、店を出るときには充填率120%…と思っていたけれど2件目に移動してみたら、ドリンクバーでジュース飲みつつピザ食べるくらいの余裕はあった。さすがにトドメさされましたが。結局前回の送別会同様、2件ともご馳走になった。どうもパート3も計画中らいので、今から備えておかないと…とりあえず研究忙しくて欠席、なんてことが無いように。

そういえば3日前に突然現品.comが注文を受け付けなくなった。ちょくちょく利用していただけに残念無念。そのかわりに?秋葉原ジャンクパラダイスなるページを発見。ほぼ毎日秋葉原のジャンク屋を徘徊してPC関連のお買い得品を探し歩いている恐ろしいページ。かなり参考になりそう。

明日からは研究室旅行に出発。車担当なので朝寝坊しないようにしなければ…。


04/09/06

しばらくほっぽりだしていたThinkPadT30キーボードの解析を再開。前回解析が中断した原因は「信号線が単純な結線ではない?」と信じてしまったからだけど、実は手元のデジタルテスタが嘘反応を示していたことが判明。アナログテスタ使ったらほぼ解析完了。さぁ次はキーボードコントローラの自作。ひとまずPS/2デバイスの解析をしているページをプリントアウトして読み込むことに。英語の勉強にもなるかもしれないし。

鈴鹿F1が近づいてきたので、簡単に見積もりをしてみた。伊勢湾岸道が微妙に完成していないのが悔しい。全部繋がれば去年みたいに道に迷わなくてすむのに。あと、このところのガソリン価格上昇が気になるところ。昨年リッター95円だったのが今やリッター120円。まだまだ上がりそうな気配。ちなみにヤフオクを見るとチケット価格も大暴騰中。E2席(1コーナー)2枚で136,000円。ダフ屋もびっくり価格。例年だとチャンピオンが決まってしまうと観客が減るのですが、今年は琢磨がなにかしらやってくれるという期待感からか大混雑が予想される。はたしてその中に自分と同じくミナルディを応援してくれる人はどれだけいることやら…。


04/09/03

昨日に引き続き秋葉原へ。秋月FMトランスミッタキットDC/ACインバータを買おうとしたら、後者は売り切れ。店員曰く、「今日は10個まとめて買っていった客がいたのでもう売り切れ」とのこと。なんて間が悪いんだ…。前者は以前作ったことがあったけれど、基板がガラスエポキシの専用基板になっていたり、コンデンサマイクが標準装備になっていたり、基準発信器が水晶になっていたりと大幅にパワーアップしていた。秋月ットの品質もずいぶん向上したなぁ。

どうも液晶ディスプレイが壊れたっぽい。この間買ったばかりなんですけど…。症状は、黒の領域が全部赤茶色の縦線が入るというもの。CRTならともかく、液晶でこんな症状が出るとは思いもよらなかった。どうしてこんなにも問題が山積みされるんだ?もう勘弁してくれーと大声で叫びたい。


04/09/02

バイト退職まであと2出番あるけれど、昨日の出番で一緒だった人たちが早めの送別会?を開いてくれた。なぜか場所は秋葉原…。

まずは職場での噂の真相を確かめるためにModels IMONへ。噂の真相は確認できなかったものの、しばらく見ないうちにTOMIXがフライホイール付きの動力車を計画していたり、やたら高いコントローラを作っていたり、マクロスで有名?なMICROACE(有井製作所)が鉄道模型でメジャーな存在になっていたりと、時代の変化を感じた。家にまだあるはずだけどどこにしまったかなぁ…。

続いて昼食を食べるために久しぶりここへ。何も考えずに注文したらまたカレーセットを注文していた。Qさんのことカレーパンマン呼ばわりできんな。店内にあるちょっと大きいPDPでは最初アニメのDVDが流れていたのだけど、終了後なぜかガチャピンチャレンジにチェンジ。あのガチャピンがエアリアルで空中回転していたり、筑波サーキットの2輪耐久レースに参加していたり、パラセーリングで首吊り状態で空を飛んでいたりと、かなりの衝撃映像の連続を前にして、自分達の机だけガチャピントークで盛り上がっていた。ちょっと迷惑だったかもしれない。

つづいてガチャポン会館へ。文字通り店内を埋め尽くすガチャポンの機械に圧倒された。同ビル内を下から順に見ていき、一番上の店で休憩。昼食を食べた店よりも店内が落ち着いた雰囲気なので、のんびりするのにはこっちのほうがいいかも…と思いきや、喫茶店なのに時間制限(通常90分)があるらしい。今日は空いていたけれど、土日はきっと殺伐とした雰囲気になるに違いない…。そんな時には来たくないな…。

最後に先輩一人と別れ残り3人でクイズマジックアカデミーに挑戦。反則のような気もするけれど三人寄れば文殊の知恵ということで、何度か一位をゲット。ここで改めて自分の知識の偏りを再認識。芸能問題とか全然わからんもんな〜。気になったのは、画面がタッチパネル式なので仕方ないけれど、たまに反応が悪く入力ミスで不正解になることがあった点。まぁ誤差の範囲内かもしれないけれど、数年前にボタンが壊れたビートマニアにハメられた人間としてはやはり気になるところ。

結局送別会だか秋葉原ツアーだかわからない半日だったけれど、いつもと違う秋葉原を楽しめたし、何よりバイト先の人たちと一緒に出かける機会が今までほとんど無かったので、いい時間の過ごし方ができたと思う。やっぱりバイト辞めちゃうの惜しいな…とも思うけれど、本業が進められなかった自分が悪いので文句も言えない。これぞ断腸の思い。


トップページにもどる