過去のらくがき 2005/02


05/02/27

ここ2日ほど猛烈に腰が痛い。風邪が治りきってないのか、はたまたぎっくり腰なのか…。どちらにしろ早く治って欲しい。

某就職サイトから郵便物が届いた。どうも新生活物品カタログらしい。それらは無視しておまけっぽい小箱を見てびっくり。K氏から「いいですよ〜」と言われ続けた憧れの3枚刃が入っているではないですか!替刃で儲けようという考えがひしひしと伝わってくるけれど、とりあえず今度使ってみよう。


05/02/25

今日は健康診断へGo。病み上がりだけど…。受付で渡された健康診断の料金表を見たら、生化学的検査(血液検査)が5000円とあっ た。献血でもらえる結果でもいいのかな?と思ったけれど一応見てもらうことにした。結局2時間ほど病院内を駆け回って検査を受け、お会計は27375円ナ リ。親戚から頂いた就職祝が全て消えてしまった…。ちょっと悲しい。


05/02/24

まだのどにたんが絡みやすいけれどインフルエンザは昨日でほぼ完治。

今日は地元の小学校の召集を受けた。本来の用事まで時間があったので、授業参観の様子をのぞいていたら明らかに周囲から怪しまれていた。まぁ授業参観にくる のは母親と相場が決まっているので、その中にスーツを着込んだニーチャンがいたら確かに怪しいよな…。でも仕方ないし…。

本来の用事の方は無事終了。3年間続けた任務も就職に伴い今回で終了。相手の役に立ったかどうかはわからないけれど良い経験にはなった。


05/02/22

インフルエンザ警報はまだまだ継続中。これまでの経過は…

18日:発症->19〜20日:37.0度を境に熱が上下->21日:一旦36.0度まで下がるも夜になって再び上昇傾向->22日:36.5度付近をふらふら。頭痛を併発

といった状態。一向に完治する気配が無い。

今日はちょっとした用事のために朝から大学へ。インフルエンザを広めないよう誰もいないと思われる午前中を狙ったのだけれど予想に反して朝9時の時 点で2人も先客がいた。うつってないと良いけれど…。コトを終えて2時間ほどで帰宅。今日はもともとのいのいさんが自宅を襲撃する予定。病 気うつすのも悪いので断る予定だったけれども結局実行。なぜか生八つ橋を頂いた上に昼食までご馳走になった。ゴチです。

のいのいさんと別れた後駅前に新しく(といってももう3ヶ月前に)出来た本屋に入ってみた。中は良くも悪くも今風の本屋なのだけど、他の本屋にくらべると どうも落ち着かない。どうやら併設されているCD屋(自宅から徒歩圏内では初!)のせいかBGMがうるさいのが原因っぽい。じっくり本を選ぶことができな いので、本を選ぶときの緊張感が味わえない。そんなわけでさっさと退散して駅の反対側の本屋へ。昔この駅をつかっていた頃は結構通っていて、マイコンBASICマガジンとか、F1速報とか、明和電機の 本とか、マンガやら文庫やら、とにかくかなりの本をここで買った気がする。最近はご無沙汰だったのでどうなっているかと思い入ってみたら、商品の配置が多 少変わった程度で、一度入ると外に出にくい雰囲気はそのまま。店の親父さんもまだまだ元気そうだった。大きく変わった点はと言えば若い店員さんがいたこ と。バイトだろうか?それとも息子さんだろうか?後者だといいな。

ちなみに昨日までは…

ずっと寝てるのにも飽きたので、自宅PCの再インストール。Acronis TrueImage(の廉価版))の おかげでOSやよく使うソフトを使える段階まで約10分。これは便利だ。しかしその後のWindowsUpdateでトラブル。複数のUpdateを同時 にインストールすると起動しなくなる。おかげで初めてWindowsXPの復元機能のお世話になった。そういえばWindowsXPになってから、トラブ ル発生後の再起動時に「ご迷惑をおかけしております」と表示されるようになった。Windows98ではユーザに喧嘩を売っていたけれど、少しは態度が良 くなったようだ。

せっかく再インストールしたので、ブラウザをDonutQからFirefoxに、メーラをPochy+POPFileからThunderbirdに、HTMLエディタをalphaEditからNvuに変更。Mozilla Suiteを 入れれば良かったのではないかと後で気づくが気にしない。メーラとHTMLエディタはバグに泣いていただけにいい感じ。ブラウザは困っていなかったけどつ いでと言うことで。困った点は、(1)Thunderbirdがmh形式のファイルを直接読み込んでくれなかったこと。仕方が無いのでmh-& gt;(emlXtracter)- >.eml->(OutlookExpress)->.dbx->(Thunderbird) ->mboxの順に変換。unixならスクリプトで一発なのに。(2)Firefoxでは接続できないサイトがあること。例えば某銀行。わざわざ接続拒否しなくても良いのに…。

さらに秋月のPIC一覧なども作ってみた。並べると PIC16F88が最強と呼ばれるのが分かる。でもI2Cのマスタモードはハードウェアで実装されていないのか…。さらにネットの海を漂 い、いい加減放り出しっぱなしになっているキーボードIC自作関連の情報を集める過程でSazanami Onlineを発見。とりあえずPICを使ってもやればできるということはわかった。後はやる気だな…。


05/02/18

インフルエンザ警報発令中。しばらく家に引き篭もります…。


05/02/11

ようやく修論発表。前日から泊り込んで原稿まで作ったのに覚える時間が無くて結局アドリブ。幸いあまりボロが出なかったのか、あるいは判定条件が甘かったのかは知る由もないけれど無事終了。とりあえずバラモスは倒した。あとは3/21のゾーマを何とかしないとな…。

どうも世間は今日から3連休らしく、研究室のOB・OGが顔を出してくれた。久々に会ったけれど全く変わっていなかった。この歳になればそんなものだろうか…。話をしていたら一気に就職が近づいたような気がした。もうすぐ学生生活も終わりか…。

ふと気がつけば和泉さんからの着信履歴が!時間を見たら見事に発表中。折角の飲みのお誘いでしたが今回は研究室の方を優先させて頂いた。しかしよく考えたら前回も私用を優先したような…。本当に申し訳ない。


05/02/09

またまた献血のため朝から新宿へ。ついにSuica専用改札機が登場したことに案内放送で気がついた。でもSuicaはだいぶ普及してきているのでETC専用レーンほど優越感は感じられそうに無い。しかし券詰まりとか磁気カードのエラーが減る分、駅としては楽だろうなぁ…。Suicaがノートラブルなら、だけど。

今日で献血は68回目だったのだけど、6年前に献血始めてから初めて年間回数制限に引っかかった。まぁここ3ヶ月半は月2回ペースだったからなぁ…。なんだかポイントがたまったらしく、おにぎり用弁当箱をゲット。誕生日プレゼントと勝手に解釈してありがたく頂いた。

献血後はいつもの流れで紀伊国屋へ。入り口のエスカレータを上がった正面に積んであったラピタの付録の鉄道模型にしばし釘付け。一瞬Nか?と思ったら違う。Zかと思ったらそうでもない。なんでも「世界最小の自走式鉄道模型」らしいけど…1/300はやりすぎだろうに。しかも自走はするけど制御出来るわけではない。改造という案も一瞬頭に浮かんだものの、これならHOナローで引き出しレイアウトでも作ったほうが楽しいような気がして、結局購入せずそのまま4階に直行。正面に置いてあった「図解アリエナイ理科ノ教科書―文部科学省不認可教科書」がとても気になる。なんかこんなことしてた人が昔近くに何人もいたよーな…と思いつつナナメ読み。これも買おうかどうか迷ったけれどサイズがちょっと大きいのでパス。結局今回は何も買わずじまい。しばらくはガリレオがあるし。

ポケモン遺伝子なんてものがあるのか〜。最初てんかんにでも関係しているのかと思ったら、癌抑制遺伝子の活動を抑制して癌の進行を促すらしい。怖いね。勿論某ゲームとは一切関係ない…はず。


05/02/07

修論審査の発表練習はなんとか終了。どうも原稿を作って読むよりPPTを見てアドリブで話す方が自然に見えるらしい。それにしても発表時間を1分オーバーしたのに、更に内容を追加せよとの指令が下った。どうやって時間内におさめろと…?なにはともあれあと4日で一山超える。その先には断崖絶壁があるわけですが。


05/02/05

久々にサークルの先輩に会った。アテネオリンピックに行った経験談はかなり面白かった。他のOBも元気にやっているのだろうか…。

つくばエクスプレスのキャラクタが「スピーフィ」という名前に決まったらしい。センスいいなーと思うのは、前日にあまりにもやる気の無いキャラクタ名を見てしまったからだろうか。しかもこのキャラクタ、その後無かったことにされてるように見えるのは気のせいですか?

ダ・ヴィンチを読破。ミステリーと言うよりはなぞなぞに近かった。来年にはトム・ハンクス主演で映画化されるらしい。見に行きたいなー。ターミナルも結局見ないで終わりそうだけど…。


05/02/03

一昨日書いた古いノートPCについては、研究室で早速注文が。現物があったこともありその場で即引渡し。ちなみにモノは最近秋葉原でジャンクで多く流れているらしいDynaBookSS3020。買ったときは一式で90Kくらいしたのに、今となっては・・・。

なんとか修論提出完了。頭の中にアウトプットしきれていない(面倒なのでしなかった?)部分が多いので、わかりにくい文章になってしまった気がする。概要提出やPPT作成など、まだまだ修羅場は続くよどこまでも。


05/02/01

締切が近づくにつれて処理速度が指数関数的に上がってきた。といっても最大値が大きいわけではないので、ようやく人並みといったところ。しかも修論の執筆が進んでいると言うよりは研究そのものが進んでいるような状態なので、いつまでたっても修論が書き終わらない。明後日にはなんとかまとめないとナー。

就職に備えて身の回りの整理を少しづつ開始。だれか古いノートPCとか、余ってる電子パーツとか引き取ってくれる人いないかな…。


トップページにもどる