過去のらくがき 2007/11


07/11/26

金曜日はロボメカ工 房のOB会に参加。Qさんとの見事に息の合わない幹事っぷりで、皆様を寒空の下待たせてしまって申し訳ありませんでした。OB会そのものは予想以上に盛り 上がっていたように思う。自分の作ったロボットを持ってきている人もいて、いろいろと刺激を受けた。大学でサークル活動をしていて一番良かったのは、周り に同じ目線で話ができる人がいて、お互いに刺激し合えたことではないかと思う。会社に入ってからはまわりにロボット作っている人なんていないもんな。

ところでsdkさんと話している中で、仕事に対する理想と現実の話が出た。自分のことで言えば、医療関係の仕事をしている中で、自分の稼ぎが病気や怪我で苦しんでいる患者さんから出ているところが気に食わない(もちろんかなりの部分が保険料から出ているわけですが)。なんとかして健康な人からもっとお金を出してもらえるようになりたい!との思いがある。自分以外の人も、多かれ少なかれ同じようなすれ違いを感じているんだな…と思った。

日曜日はエコ活。小屋を作っていた頃と異なり、だいぶ前向きになってきた。スケジュールは厳しいけれど、来年は作った車を持ってもてぎに行けるよう、がんばろう。

来年1月までツェッペリンNT号の東京遊覧が行われている。乗ってみたいなー。でも13万円はなかなか出せないよなー。しかも一人で行っても絶対つまんないよなー。ドイツまで行けば30分で3万円、1時間で6万円くらいで乗れる。それでも高いけど。


07/11/21

少し早い気もするけ れど、職場の忘年会があった。職場のトップの挨拶はいつもどおり、「飲酒運転はしないこと。女の子の電話番号交換は最初の3桁まで、メールアドレスは下6 桁まで」。会場は今まで行ったことがない店で、お刺身と蓮根のはさみ揚げが美味しかった。一つだけ悲しいことに、スーツの上着とコートが酔っ払った先輩の Gの被害にあってしまった。クリーニング出さないと…。まぁでも悪いことばかりでもなかったのが救い。

勢いに任せ てアナログ回路関係ばかり本を3冊購入。あんまりアナログは得意でないのだけれど、仕事で必要になりそうなので、この際一から勉強してみることにし た。しかしコー ドコンプリートもほとんど読めていない状態なので、また積読にならないと良いけれど。ところで積読という言葉は明治時代に流行したらしい。 ホントかいな?


07/11/18

このところ体調が悪い。精神状態は輪をかけて悪い。どちらも週末になると酷くなる。

タバコを吸う人はもともとあまり第一印象が良くないのだけれど、今日は更にキライになった。一仕事終えて満足そうにタバコを吸っている姿を見ただけでバケツで水をかけたくなる。まーそんな勇気は持ち合わせていないけれど。

相模原にあるワイナリーの跡地が もうすぐなくなるとの記事を読んだ。エコラン活動をしている先輩の家のすぐそばにこんなところがあったということを初めて知った。その中で、「続けて欲し いという人は居るけれど、自分でやろうと言う人はいない」みたいな言葉が載っていて(うろ覚えなのでだいぶ違ったかもしれないけれど)、何となくもやもや した気分になった。今の時代はそうなんだろうな。ひ ばりの親子の童話を見ても、何も感じない人も多いんだよな。

冬が近づいてきて、星がきれいに見えるようになってきた。寒いのはとても苦手だけれ ど、地元よりもはるかに澄んだ満天の星空を見られるだけでも、山梨の職場でよかったなーと思う。これで世間の喧騒から離れられたら、もっといいのに。


07/11/15

昨日は埼玉県民の日…でもあるけれど、世界糖尿病デーでもあった。赤い東京タワーに青い光を当てても青くならないよなー、と考えていたけれど、よくよく考えたら白い部分もあるので、ちゃんと青くみえたみたい

先日まとめ買いした「医療の限界」と「チーム・バチスタの栄光」を読み終えた。たまたまどちらも現役の勤務医が書いた本で、かたや教養目的、かたやミステリという姿だけれど、内容は結構近いものがあるように感じた。後者は非常にツボにはまり、のめり込みすぎて気が付いたら夜中の2時過ぎまで読んでいた。森博嗣の本を読み始めた頃が懐かしい。最近は森博嗣の本だけでも3冊くらい読みかけがある。全体だと一日一冊読んでもひと月かかるくらい積読になっている。少しずつ読んでいこう。


07/11/01

ガソリン高騰が止まらない。レギュラーですら150円越え。ハイブリッドカーとはいえ痛い出費になることに変わりは無い。車に乗らなくて済むのが一番なんだけどな。


トップページにもどる