過去のらくがき 2008/05


08/05/21

同僚の送別会の幹事をやったら、また仕事が遅くなり遅刻した。つ い先日も書いたばかりなのに、どうも自分が幹事をやる飲み会に遅刻するのが癖になっているらしい。例によって予算オーバーするし…。でも、は からずも一年ぶりに同 期会となり、大いに盛り上がったので、やってよかったな〜と思える会だった。とはいえ、もっといろいろ準備できればよかったな〜と思う。やっぱり別れは寂しい。


08/05/18

同期の結婚式2次会に参加。時間に間に合うように行ったのに、待ち合わせ相手がアサッテの方向に移動していたたため、結局走って会場に着いたのは開 宴ギリギリ、というか今まさに「新郎新婦の入場です!」というところで入場するハメに…。なんだか無駄に目立ってしまったし、新郎新婦には非常に申し訳無 かった。こんなはずじゃなかったんだけどなぁ。

それにしても、何回参加しても結婚式やその2次会は良いな、と思う。ここしばらくは同期の結 婚ということもあり、気楽に参加できたと言うのもあるけれど、何より幸せそうな2人を見ると、無条件で応援したくなる。来月も2件続けてあるので今から楽 しみ。まぁ、回数を重ねるごとにプレッシャーが強くなってくるわけですが。

あと、こういったパーティに出席すると、他の人の服装を見ていろ いろと勉強になる。普段は周りに着ている人も少なく、なかなか参考になるような人もいない。そして会社往復くらいしか着ないので、どうしても適当になりが ち、せっかくのスーツをもっとかっこよく着られるようになりたいものです。


08/05/12

今日から万歩計の装備を開始。今日の成果は4734歩。少ないのには理由がある。今 朝、さぁ仕事だ!とはりきって仕事を初めてすぐのこと。机の下の物を取ろうとしゃがんだ瞬間、腰に激痛が…。どうもぎっくり腰をやってしまったっぽい。幸 いにして動けないほどヒドイ、ということは無いけれど、立ったり座ったりがキツイ。先週の腹痛といい、急速に体が弱っている気がする。


08/05/10

約4年前から歯医者 へ通い始め、矯正をするようになってから丸3年になるのだけど、今日久々に行ったら「一年ぶりだね〜」と言われてしまった。よくよく聞いてみると、本来な ら最低でも月イチで通うべきところ、この2年半で5回しか通っていなかったみたい…。このペースでは、付けているだけ無駄ということで、まだ充分に矯正仕切れて いないにも関わらず、金具を外すことになった。またこまめに通えるようになったらつけてもらえるとのこと。また、治療の経過を見るためにレントゲンを撮ったのだけど、下 顎の右犬歯が埋まっているのがはっきりと写っていた。歳をとって、周りの歯が抜けたりすると、その後から生えてくることもあるらしい(50代で生えてきた 人もいるらしい)。ホントかな?

し んいちさんから、Scouting for Boys(英語版)を渡された。日 本語版ももちろんあるのだけど、英語の勉強として、またローバーリングの一環として原著を一通り読み通すことを計画中。ただ、どう やって進めていこうかはまだ明確になっていない。とりあえず今日のところは、「Scouting」を日本語に訳すとどうなるか?という疑問を残して解散。 たぶんこの問いの答えは、全部読み終わらないと出ない気がする。


08/05/09

予定通り、胃カメラを撮ってきた。

ベッドに寝かされた後、まずゼリー状の麻酔薬をノドの奥に垂らされた。朝から鼻が詰まり気味だったので、「しばらく飲み込まずにお願いします」と言われた時は窒息するかと思った…。3分ほど置いた後、別の麻酔薬を静注され、キシロカインをノドにスプレーされ、マウスピースを付け、準備完了。胃カメラは2センチくらいの太さがあるので、喉 を通過するときには麻酔をしているとはいえさすがに違和感があった。でも喉元すぎれば何とやらで、一旦胃まで届いてしまえば、落ち着いて呼吸している限り そう苦しくも無い。と思っていたら、「胃を洗いま〜す」と水を注入されたり、「胃を広げま〜す」と空気を送られたりして、結構辛かった…。挿入〜撮影〜抜 去まで5分程度で終了。結果は当然のごとく異常なし。血液検査では、例によってコレステロールが低かったくらいで、こちらも異常なし。


08/05/07

朝起きてすぐ、腹痛でダウン。すぐ医者に行き、左わき腹が痛いと医者に告げた ら、「そこには何も無いんだけどなぁ…」と言われてしまった。そんなこと言われても痛いんだから仕方がない。その後落ち着いたのだけど、念のためというこ とで、別の医院で内臓まわりの検査を一通り受けることになった。とりあえず今日は超音波エコーをとってもらった。検査の結果は…何も無いようだった。そりゃそうだ、最初に行った所で、「何も無い」と言われたんだから…。今後は金曜日に胃カメラを撮り、血液検査の結果を聞く予定。折角の休みなのに病院漬けなんてモッタイナイ。


08/05/06

休みに入ってから、通常の倍は食料を口にしている。そのためかお腹が重い。このままではマズイ!運動しなければ!と思い、今日は半日自転車で街中をうろうろしながら買い物をしてきた。ぴったりサイズのシャツを買ってきたので、これ以上は太らないようにしないと…。


08/05/05

昨日・今日と一泊二 日でエコラン車両の作成に勤しんだ。一日中ボール盤と戯れるなんて大学卒業以来だったので、思った以上にハマッてしまった。進捗としては計画の60%くら いだったけれど、少しずつ形になってきたので大会に向けての道筋が見えてきた。まだまだやることは多いけれど、何とかなりそうな気がしてきた。ただこれか らしばらくは結婚式&キャンプシーズンなので、活動時間を捻出する方法を考えねば…。

夕方からは大学の研究室の OB会のようなものに参加。実は参加を募ったのは自分なのに、一人だけ大遅刻してしまった。どうもこの間の件といい、自分が幹事 をやるとろくなことがない。本当に申し訳ないです。開催予定が直前で変わったり、あんまりちゃんと案内できていなかったにも関わらず、多くの人が参加してくれたのはとても嬉しかった。これもYくんの人徳かと。

2次会で、なぜか京王プラザの上にあるラウンジへ。 当然のごとく行くのは初めて。やや場違いな感もあったけれど7人で突入。高いところにあるだけあって東京のきれいな夜景がよく見えた…と言いたいところだ けど、東京の夜景自体が雑然としすぎているので、いい景色とは言いがたかった。あと、目の前に建設中の東京モード学園ビルが異様な存在感を放っていた。よ くあんなビルを一等地に建てる金があるなー。専門学校の運営ってそんなに儲かるのだろうか?

6日から国外逃亡計画が未遂に終わったという話をしたら、そのかわりに、後輩が旅行してきたというブータンの 話を聞くことができた。曰く人々の顔つきしかり、服装しかり、気候しかり、雰囲気は日本によく似ているとのこと(食事も米が基本。でもおかずは激辛唐辛 子)。また、「世界一幸せな国」だけあって、幸せを分けてもらえたらしい。ただ、飛行機の便などの関係で、気軽に行ける場所ではないとのことだったので、 当初の目論見だった3泊4日で行けるところはないかと尋ねたら、ロシアとモンゴル、それと国内旅行を薦められた。国内旅行は正直盲点だった…。


08/05/03

今日から連休。半日寝て過ごした後、久々に電車で東京へ。

今回電車なのは、先日後輩に「車と違って時間を有効活用できますよ」と言われたため。普段はコストが安い(電車だと約5000円、車だと約4000円)のと時間に自由が利く(夜中移動が多い)のとで車に乗りがちなのだけど、今回は時間に余裕があるので、電車にしてみた。後輩の言うとおり、自由に時間を過ごせるのは良い。おかげで積読状態だった本が消化できそう。

甲 府からは「ホリデー快速ビューやまなし」に乗ることができた。甲府〜新宿でちょうど2時間くらい。これで特別料金不要なのだから、「かいじ」「あずさ」の 存在価値って一体…。ちなみに使用車両がE215だったので、折角なので2階に乗ってみたけれど、思ったほど面白くなかった。1階部分の方が面白かったか な?

車内で「ツイてる!」と「工作少年の日々」 を読んでみた。どちらにも共通していたのが、作者自身は自分のことを「普通」だと思っていること、「好きなこと」を貫いていること、そして自分の「生き 方」に自信を持っているということ、自分も大学3年くらいまではこんな生き方していたように思う。けれど最近はすっかり丸くなってしまった。どうもヘンな具合に大人になってしまっているようだ。

東京についてすぐ、Jamさんと、NさんSzakiさんと、飲み会。場 所はなぜか御徒町。そして話題は鉄分90%。高校卒業以来、鉄道関係からは比較的遠いところにいる上に、最近では鉄道そのものをほとんど使わなくなったの で、話題についていくのがやっと。話の中で、「つくばエクスプレス開業時には、切符の買い方が分からない人に向けて案内が付いていた」という話があった。 東京近郊の人には驚くべき話かもしれないけれど、普段山梨にいると妙に納得感があった。

6〜9日までヒマなので、ちょっと海外旅行にでも行こうかと思って調べてみたけれど、やはり思いつきでどうにかなるものでも無く、断念。

帰りは同期の車で山手線を半周しつつ自宅まで送ってもらった。みんないい車乗ってるなー。


トップページにもどる